• 金. 8月 12th, 2022

「釣り東北Web」

釣り東北公式サイト。東北6県と新潟県の最新の釣果情報などをリアルタイムでお届けいたします。

青森の釣り・釣果情報(1月12日更新)

青森県の釣果情報 2022年1月12

 

(メバル)
〈平内町〉夏泊半島周辺の各漁港ではルアー釣りで15~23cmクラスが1人0~10匹。ジグヘッドリグを使用し、ワームはピンテール系。
(ナメタガレイ[標準和名:ババガレイ])
〈三沢市〉三沢沖では船釣りで30~48cmクラスが1人0~2枚。片天ビン2~3本針仕掛けを使用し、エサはアオイソメ。ホッケ、アイナメも交じる。
(マダラ)
〈青森市〉陸奥湾・青森沖では50~70cmクラスが1人0~5匹。100~200gのメタルジグを使用。
〈階上町〉階上沖では50~85cmクラスが1人0~7匹。スケトウダラも交じる。
 いずれもジギングで、100~300gのメタルジグを使用。
※小川原湖姉沼では1月11日より氷上ワカサギ釣りが開始予定となっておりますが、気温が不安定で結氷のムラがありますので、事前に安全を確認してから氷に乗るようにしましょう。

 

青森県の釣果情報一覧はコチラから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA