• 火. 5月 17th, 2022

「釣り東北Web」

釣り東北公式サイト。東北6県と新潟県の最新の釣果情報などをリアルタイムでお届けいたします。

青森の釣り・釣果情報(3月1日更新)

青森県の釣果情報 2022年3月1

 

(メバル)
〈外ヶ浜町〉平舘~蟹田周辺の各漁港ではルアー釣りで20~25cmクラスが1人0~20匹。ジグヘッドリグを使用し、ワームはピンテール系。
(ホッケ)
〈外ヶ浜町〉竜飛周辺の各地磯、漁港では25~35cmクラスが1人0~50匹。
〈深浦町〉津軽西海岸周辺の各地磯、漁港では20~36cmクラスが1人0~35匹。
 いずれもウキ釣りで、エサはオキアミ。
(ヤリイカ)
〈中泊町〉下前漁港周辺ではウキ釣りで胴長30~35cmクラスが1人0~3杯。エサ巻きテーラーを使用し、エサは鶏のササミ。
(クロソイ)
〈外ヶ浜町〉平舘沖ではジギングで30~40cmクラスが1人0~30匹。60~150gのメタルジグを使用。メバル、マダラも交じる。
(サクラマス)
〈東通村〉尻屋沖ではジギングで1~3kgクラスが1人0~13匹。100~150gのメタルジグを使用。
(マダラ)
〈階上町〉階上沖ではジギングで70~85cmクラスが1人0~30匹。180~300gのメタルジグを使用。
※好調だった姉沼のワカサギ氷上穴釣りは、2月25日で今季は終了。また青森県内にある他の湖や沼などでも、気温が上昇して氷が解け始めているため、決して無理なエントリーは慎むこと。

 

青森県の釣果情報一覧はコチラから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA