• 月. 5月 16th, 2022

「釣り東北Web」

釣り東北公式サイト。東北6県と新潟県の最新の釣果情報などをリアルタイムでお届けいたします。

秋田の釣り・釣果情報(4月12日更新)

秋田県の釣果情報 2022年4月12日

 

(サクラマス)
〈能代市、北秋田市〉米代川下流~中流・鷹巣周辺では45~66cmクラスが1人0~2匹。
〈仙北市〉雄物川支流・玉川では50~64cmクラスが1人0~1匹。
〈由利本荘市〉子吉川下流では50~60cmクラスが1人0~1匹。
 いずれもルアー釣りで、ミノー、20g前後のスプーンを使用。
(ホッケ)
〈八峰町、能代市〉五能線沿線の各地磯、港湾では30~35cmクラスが1人0~25匹。
〈男鹿市〉男鹿半島一帯の各沖磯、地磯、漁港では25~35cmクラスが1人0~60匹。
 いずれもウキ釣りで、エサはオキアミ。
〈秋田市〉秋田港周辺ではサビキ釣りで25~30cmクラスが1人0~5匹。
(ヤリイカ)
〈八峰町〉五能線沿線の各地磯、漁港では胴長30~35cmクラスが1人0~15杯。
〈男鹿市〉男鹿半島一帯の各地磯、漁港では胴長25~40cmクラスが1人0~25杯。
 いずれもウキ釣りまたはエギングで、ウキ釣りの場合、エサ巻きテーラーを使用し、エサは鶏のササミ、サメの皮身。エギングの場合、3~3.5号のエギを使用。
(ニシン)
〈能代市〉能代港周辺ではボート釣りで27~32cmクラスが1人0~100匹。サビキ仕掛けを使用。
(メバル)
〈八峰町、能代市〉五能線沿線の各港湾ではルアー釣りで20~25cmクラスが1人0~10匹。ジグヘッドリグを使用し、ワームはピンテール系。
(クロダイ)
〈八峰町〉五能線沿線の各地磯では35~43cmクラスが1人0~2匹。
〈男鹿市〉男鹿半島一帯の各沖磯では35~50cmクラスが1人0~3匹。
 いずれもウキフカセ釣りで、エサはオキアミ、ネリエサ。
(アイナメ)
〈男鹿市〉男鹿沖ではジギングで30~40cmクラスが1人0~10匹。80~150gのメタルジグを使用。
(ウスメバル)
〈秋田市〉秋田沖では船釣りで20~36cmクラスが1人0~120匹。胴突き5~7本針仕掛けを使用し、エサはイカ短冊、サバの切り身。マゾイ[標準和名:キツネメバル]、ホッケも交じる。

 

秋田県の釣果情報一覧はコチラから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA