• 土. 8月 20th, 2022

「釣り東北Web」

釣り東北公式サイト。東北6県と新潟県の最新の釣果情報などをリアルタイムでお届けいたします。

青森の釣り・釣果情報(5月31日更新)

青森県の釣果情報 2022年5月31

 

(アジ)
〈深浦町〉津軽西海岸周辺の各地磯、漁港では15~27cmクラスが1人0~20匹。
〈平内町〉夏泊半島周辺の各漁港では15~23cmクラスが1人0~30匹。
 いずれもルアー釣りで、ジグヘッドリグを使用し、ワームはピンテール系。メバルも交じる。
(シロギス)
〈つがる市〉車力周辺の各サーフでは13~20cmクラスが1人0~15匹。
〈鯵ケ沢町〉鯵ヶ沢漁港周辺では13~20cmクラスが1人0~10匹。
 いずれも投げ釣りまたはチョイ投げ釣りで、片天ビン3~8本針仕掛けを使用し、エサはジャリメ。
(イナダ/ワラサ)
〈五所川原市〉十三湖周辺の各サーフでは50~70cmクラスが1人0~5匹。
〈つがる市〉出来島周辺では35~80cmクラスが1人0~10匹。
 いずれもルアー釣りで、30~60gのメタルジグを使用。
(クロダイ)
〈深浦町〉津軽西海岸周辺の各地磯ではウキフカセ釣りで35~49cmクラスが1人0~5匹。エサはオキアミ、ネリエサ。
(メジナ)
〈深浦町〉津軽西海岸周辺の各地磯ではウキフカセ釣りで25~35cmクラスが1人0~7匹。エサはオキアミ。
(マダイ)
〈深浦町〉津軽西海岸周辺の各地磯ではウキフカセ釣りで35~65cmクラスが1人0~4匹。エサはオキアミ。
〈外ヶ浜町〉平舘沖では40~80cmクラスが1人0~10匹。
〈中泊町〉小泊沖では40~70cmクラスが1人0~3匹。
 いずれもジギングまたはラバージギングで、40~200gのメタルジグ、鯛カブラを使用。
〈横浜町〉陸奥湾・鶏沢沖では船釣りで50~75cmクラスが1人0~10匹。0.5~5号のテンヤを使用し、エサは冷凍大エビ。
(マコガレイ)
〈三沢市〉三沢沖では船釣りで30~42cmクラスが1人0~40枚。片天ビン2~3本針仕掛けを使用し、エサはアオイソメ。ムシガレイも交じる。
(アイナメ)
〈階上町〉階上沖では船釣りで30~45cmクラスが1人0~10匹。片天ビン2本針仕掛けを使用し、エサはエラコ。クロソイ、ムシガレイも交じる。
(アカムツ)
〈深浦町〉風合瀬沖では船釣りで25~30cmクラスが1人0~2匹。胴突き3~5本針仕掛けを使用し、エサはホタルイカ、サバの切り身。ウスメバルも交じる。

 

青森県の釣果情報一覧はコチラから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA