宮城の釣り・釣果情報(2月12日更新)

イシガレイ_釣り東北

宮城県の釣果情報 2020年2月12日

(メバル)
〈気仙沼市〉唐桑周辺の各漁港ではルアー釣りで15~20cmクラスが1人0~20匹。ジグヘッドリグを使用し、ワームはピンテール系、カーリーテール系。
〈塩釜市〉塩釜沖では船釣りで15~28cmクラスが1人0~85匹。胴突き5~7本針仕掛けを使用し、エサはサンマの切身、イカ短冊。アイナメも交じる。
(アイナメ)
〈気仙沼市〉唐桑周辺の各漁港ではルアー釣りで45~49cmクラスが1人0~4匹。テキサスリグを使用し、ワームはホッグ系、カーリーテール系。
(サクラマス)
〈石巻市〉北上川下流・追波川、旧北上川ではルアー釣りで50~65cmクラスが1人0~1匹。シンキングミノー、20g前後のスプーンを使用。
(マコガレイ)
〈南三陸町〉志津川湾では船釣りで20~34cmクラスが1人0~5枚。片天ビン2~3本針仕掛けを使用し、エサはアオイソメ。マガレイ、アイナメも交じる。
(マガレイ)
〈仙台市〉仙台湾・大型漁礁では船釣りで23~48cmクラスが1人0~55枚。片天ビン2~3本針仕掛けを使用し、エサはアオイソメ。マコガレイ、イシガレイも交じる。
(オキメバル)
〈南三陸町〉志津川湾では船釣りで18~36cmクラスが1人0~80匹。胴突き5~7本針仕掛けを使用し、エサはサンマの切身、イカ短冊。スケトウダラも交じる。

宮城県の釣果情報一覧はコチラから!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次