• 月. 5月 23rd, 2022

「釣り東北Web」

釣り東北公式サイト。東北6県と新潟県の最新の釣果情報などをリアルタイムでお届けいたします。

1月22日、岩洞湖ワカサギ速報

Bytsuri-tohoku

1月 22, 2022

 解禁3日目は土曜日とあって、どこの駐車場もパンパンになるほど大盛況!岩洞湖レストハウスのキーラさんによれば2日目はパッとしなかったが、岩洞湖あるあるの1日おきの法則で良くなる予想。全体的には初日にはかなわないものの好調で、1000匹超えが3人も出る爆釣ポイントが出現した! その中で見事1012匹を釣ったのは秋田市の神坂正人さん。「2ワンドから3ワンドのほうまで魚探をかけてポイント探ししたところ、水深13メーター付近で激アツな反応を発見。朝のうちは底から3メーターの範囲で浮くタナバラケ気味ながら爆釣。その後、底ダナ(仕掛けの長さの範囲)で群れが厚くなりその反応は釣り終えるまで消えず、多点掛けのラッシュもあり、まさかの1000匹超え! 岩洞湖での10束超えは最高に嬉しい!」とのこと。おめでとうございます!


多点掛けも頻発!
このようなサイズ違いも
魚影はコンスタントに入ってきた
使用した仕掛け。バリバス「桧原v-spec」、ダイワ「速攻」。エサは白サシ、昼から紅サシも使ったが白のほうが良かった。群れ止めのイメージでブトウ虫を常時セット、カッターでズタズタにエキスを振り落としたという
当日は青空も覗いた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA