• 火. 5月 17th, 2022

「釣り東北Web」

釣り東北公式サイト。東北6県と新潟県の最新の釣果情報などをリアルタイムでお届けいたします。

秋田の釣り・釣果情報(2月2日更新)

秋田県の釣果情報 2022年2月2日

 

(ワカサギ)
〈三種町、八郎潟町〉八郎潟・東部承水路では氷上穴釣りで4~15cmクラスが1人0~300匹。胴突き5~7本針仕掛けを使用し、エサはベニサシ、白サシ。
(クロソイ)
〈能代市〉能代港周辺ではルアー釣りで20~23cmクラスが1人0~7匹。ジグヘッドリグを使用し、ワームはピンテール系。アイナメも交じる。
(ヤリイカ)
〈男鹿市〉男鹿半島一帯の各地磯、漁港ではウキ釣りで胴長30~40cmクラスが1人0~10杯。エサ巻きテーラーを使用し、エサはサメの皮身、鶏のササミ。
〈由利本荘市〉本荘沖では船釣りで胴長40~50cmクラスが1人0~50杯。20~30号のメタルスッテを使用。
(アマダイ)
〈秋田市〉秋田沖ではラバージギングで35~45cmクラスが1人0~10匹。60~150gの鯛カブラ代を使用。カサゴ、アイナメも交じる。
(ウスメバル)
〈秋田市〉秋田沖では船釣りで10~30cmクラスが1人0~100匹。胴突き5~7本針仕掛けを使用し、エサはイカ短冊、サバの切り身。
(オニカサゴ)
〈男鹿市〉男鹿沖では船釣りで30~40cmクラスが1人0~5匹。胴突き3~5本針仕掛けを使用し、エサはイカ短冊、サンマの切り身。アマダイも交じる。

 

秋田県の釣果情報一覧はコチラから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA