1. HOME
  2. ブログ
  3. 【特集】平成の釣りを振り返る

【特集】平成の釣りを振り返る

釣り東北_バックナンバー_表紙

ここでは昔懐かしい「釣り東北」の過去の記事をピックアップ。
今ではスタンダードなことや、目からうろこ的な内容も!
あなたの釣りにつながる意外なヒントが見つるかも?

今回はバックナンバー№55(3、4月号)からいくつかの記事をご紹介。
平成6年…この当時はまだ隔月刊の時代でした。
※各画像をクリックすると大きくなって見やすくなります。

釣り東北_バックナンバー_表紙

釣り東北_バックナンバー_002

釣り東北_バックナンバー_003

釣り東北_バックナンバー_005

こちらは編集部内の微笑ましいやり取りもうかがえる、かなり初心者向けのブラーゲームの記事。
釣り場は青森、故・西田豊忠氏が釣り場に同行。

釣り東北_バックナンバー_006

続いては、男鹿・加茂湾の渡船・大竹丸の船長ほか計6名が、人命救助で海上保安庁から表彰された記事をご紹介。
1月の荒れた海で助かって本当に良かったです。

釣り東北_バックナンバー_007

釣り東北_バックナンバー_008

釣り東北バックナンバー_009

釣り東北バックナンバー_010

秋田県男鹿の地磯での釣りを紹介する連載「ヘヤミコギ釣り師のための地磯案内」

ヘヤミコギ(もしくはヒヤミコギ)とは、秋田の方言で「怠け者」を指します。
ヘヤミコギと言いながら、ポイントの説明も男鹿の観光案内もわかりやすく紹介しています。

釣り東北バックナンバー_011

釣り東北バックナンバー_012

当時は釣り師の奥様たちのコーナーがあったんですね。

以上、平成の釣りを振りかえる!として、
釣り東北バックナンバーから記事を紹介させていただきました。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事