1. HOME
  2. ブログ
  3. 青森の釣り・釣果情報(12月2日更新)

青森の釣り・釣果情報(12月2日更新)

青森県の釣果情報 2020年12月2

(アジ)
〈外ヶ浜町〉竜飛~三厩周辺の各漁港ではサビキ釣りで15~22cmクラスが1人0~70匹。
(テクビイカ[標準和名:ジンドウイカ])
〈八戸市〉八戸港周辺ではエギングで胴長5~10cmクラスが1人0~10杯。1.5~2号のエギを使用。
(フッコ/スズキ)
〈五所川原市、つがる市〉磯松~出来島周辺の各サーフではルアー釣りで50~60cmクラスが1人0~2匹。シンキングペンシル、30~40gのメタルジグを使用。ヒラメも交じる。
(メバル)
〈外ヶ浜町、蓬田村〉平舘~蓬田周辺の各漁港ではルアー釣りで15~24cmクラスが1人0~20匹。ジグヘッドリグを使用し、ワームはピンテール系。クロソイも交じる。
(マアナゴ)
〈八戸市〉八戸港周辺では投げ釣りで50~90cmクラスが1人0~5匹。片天ビン1本針仕掛けを使用し、エサはサンマの切り身、アオイソメ。
(イナダ/ワラサ)
〈中泊町〉小泊沖ではラバージギングで40~65cmクラスが1人0~5匹。80~150gの鯛カブラを使用。
(マダイ)
〈外ヶ浜町〉平舘沖では40~70cmクラスが1人0~4匹。
〈中泊町〉小泊沖では40~60cmクラスが1人0~5匹。
 いずれもラバージギングで、80~150gの鯛カブラを使用。
〈青森市〉陸奥湾・青森沖では船釣りで35~80cmクラスが1人0~10匹。5~10号のテンヤを使用し、エサは冷凍大エビ。
(ヒラメ)
〈階上町〉階上沖では船釣りで35~55cmクラスが1人0~15枚。400gのマスナタを使用し、エサは冷凍イワシ。イナダも交じる。
(マダラ)
〈東通村、六ヶ所村〉白糠~泊沖ではジギングで3~7kgクラスが1人0~15匹。200~300gのメタルジグを使用。

 

青森県の釣果情報一覧はコチラから!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事