1. HOME
  2. ブログ
  3. 福島の釣り・釣果情報(6月10日更新)

福島の釣り・釣果情報(6月10日更新)

福島県の釣果情報 2020年6月10日

(フッコ/スズキ)
〈南相馬市〉原町周辺の各漁港、サーフではルアー釣りで60~83cmクラスが1人0~1匹。ミノー、シンキングペンシルを使用。
(マゴチ)
〈南相馬市〉原町周辺の各サーフでは48~50cmクラスが1人0~3匹。
〈いわき市〉小浜~勿来周辺の各サーフでは45~53cmクラスが1人0~4匹。
いずれもルアー釣りで、シンキングペンシル、ミノーを使用。
(コウイカ)
〈いわき市〉小名浜港周辺では泳がせ釣りで胴長20cmクラスが1人0~3杯。胴突き1本針仕掛けを使用し、エサは活きサバ。
(サバ)
〈いわき市〉小名浜港周辺ではサビキ釣りで10~20cmクラスが1人0~100匹。
(ヤリイカ)
〈相馬市〉相馬沖では船釣りで胴長18~43cmクラスが1人0~20杯。プラヅノ、メタルスッテを使用。
(マゾイ[標準和名:キツネメバル])
〈相馬市〉相馬沖では船釣りで20~54cmクラスが1人0~20匹。胴突き5~7本針仕掛けを使用し、エサはイカ短冊、サンマの切り身。ウスメバル、サバも交じる。
(ヒラメ)
〈富岡町〉富岡沖ではジギングで50~60cmクラスが1人0~2枚。150~200gのメタルジグを使用。イナダ、クロソイ、サバも交じる。
(メバル)
〈富岡町〉富岡沖ではジギングで20~33cmクラスが1人0~17匹。100g前後のメタルジグを使用。アイナメ、クロソイも交じる。

福島県の釣果情報一覧はコチラから!
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事