1. HOME
  2. ブログ
  3. 新潟の釣り・釣果情報(11月4日更新)

新潟の釣り・釣果情報(11月4日更新)

新潟の釣り・釣果情報 2021年11月4日

(カマス)
〈聖籠町〉新潟東港周辺の各サーフではルアー釣りで23~27cmクラスが1人0~12匹。ミノーを使用。
(サゴシ)
〈聖籠町〉新潟東港周辺ではルアー釣りで50~54cmクラスが1人0~10匹。ミノー、30~40gのメタルジグを使用。
(アジ)
〈聖籠町〉新潟東港周辺ではサビキ釣りまたはルアー釣りでで18~30cmクラスが1人0~50匹。ルアー釣りの場合、ジグヘッドリグを使用し、ワームはピンテール系。
〈同〉新潟東港沖では船釣りで25~33cmクラスが1人0~50匹。サビキ仕掛けを使用。サワラも交じる。
(フッコ/スズキ)
〈新潟市〉島見浜周辺の各サーフではルアー釣りで55~77cmクラスが1人0~3匹。ミノー、シンキングペンシルを使用。
(シロギス)
〈村上市〉瀬波周辺の各サーフでは18~25cmクラスが1人0~30匹。
〈新潟市〉五十嵐浜周辺の各サーフでは13~20cmクラスが1人0~40匹。
 いずれも投げ釣りで、片天ビン3~8本針仕掛けを使用し、エサはジャリメ。
(クロダイ)
〈聖籠町〉新潟東港周辺ではウキフカセ釣りで35~48cmクラスが1人0~3匹。エサはオキアミ、ネリエサ。
(メジナ)
〈聖籠町〉新潟東港周辺ではウキフカセ釣りで20~27cmクラスが1人0~15匹。エサはオキアミ。
(イナダ/ワラサ)
〈村上市〉粟島沖ではラバージギングで50~70cmクラスが1人0~5匹。100~200gのメタルジグを使用。ヒラマサ、サワラも交じる。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事