1. HOME
  2. ブログ
  3. 山形の釣り・釣果情報(2月2日更新)

山形の釣り・釣果情報(2月2日更新)

山形県の釣果情報 2021年2月2日

(ワカサギ)
〈山辺町〉板橋沼では穴釣りで7~11cmクラスが1人0~50匹。胴突き5~7本針仕掛けを使用し、エサはベニサシ、白サシ。
※シーズン終盤は気温が一気に緩むこともあり、安全に乗れるか十分氷厚を確認した上で釣行したい(目安は15cm以上)。岸に近い箇所や流入河川の流れ込み付近など薄くなっているので、決して無理はしないこと。また、暖房器具を使用する際は十分な換気を行って一酸化炭素中毒を防ぎたい。
(ヤリイカ)
〈酒田市〉酒田沖では船釣りで胴長20~40cmクラスが1人0~20杯。20~30号のメタルスッテを使用。ケンサキイカも交じる。
(マダイ)
〈酒田市、鶴岡市〉庄内沖ではジギングまたはラバージギングで30~60cmクラスが1人0~10匹。ジギングの場合、100~200gのメタルジグを使用。ラバージギングの場合、80~150gの鯛カブラを使用。アマダイ、イナダも交じる。

山形県の釣果情報一覧はコチラから!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事